プロジェクタ搭載、自動可変型ロボット…CES16で発表

IT業務効率

2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
  • 2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する
プロジェクタ搭載の“自走する可変型ロボット”というSF映画に登場しそうなメカ「Tipron(ティプロン)」が発表されました。

「Tipron(ティプロン)」はコネクテッド・ハードウェアの企画・開発を手掛けるCerevoによるホームロボットで、米国時間1月4日に開催された「CES Unveiled」ならびに1月6日より開催される「CES 2016」において実機を展示。発売は2016年です。

3mの距離で80インチの投影機能を備えており、投影位置の変更が可能かつ安全性の維持および未使用時の存在感を低減するために可変機構を採用。使用状況に応じて各形態へと自動変形するほか、スマートフォンアプリで移動・投影場所を指示することができ、自動で充電ステーションまで戻る機能なども搭載されます。

また、スケジュールを設定すれば決まった時間に指定した場所へ移動させることもでき、Twitteなどのネット連携機能も搭載。例えば「スポーツ中継のハッシュタグを登録しておき、当該スポーツ番組の放送時間になると 「Tipron」がテレビの横まで移動し、当該ハッシュタグで書き込まれたメッセージ群をテレビ横の壁に投影し続ける」という一連の動作を自動的に行ってくれるそうです。

ネット連携機能は今後拡張され、さまざまな動画配信サービスにも対応予定。「Tipron」本体は2016年発売で、価格は10~20万円です。

2016年発売の“プロジェクタ搭載”可変型ロボット「Tipron」がカッコイイ…自動で移動し自動で変形する

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

    ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

  2. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  3. ~中小工場のIoT化最前線:1~見える化で生産性を向上!

    ~中小工場のIoT化最前線:1~見える化で生産性を向上!

  4. 【VRと中小企業:4】鋳物職人の五感を継承する最先端OJT

  5. ドローンで災害時に医薬品配送! 国家戦略特区・福岡で飛行試験

  6. 自動運転SoC向け高速SRAM……ルネサス

  7. 道の駅などを拠点とする自動運転サービスの実証、今夏に全国10カ所で実施

  8. 【動画PRの成功術:3】講義をそのまま公開、顔の見える進学塾!

  9. IT担当者不在を埋める、1日単位の中小企業向けITサポートサービスがスタート

  10. VRによるショッピングの未来、VRコマース

アクセスランキングをもっと見る

page top