大阪・八尾富田林線、未着手区間・休止工区の都市計画変更へ 画像 大阪・八尾富田林線、未着手区間・休止工区の都市計画変更へ

インバウンド・地域活性

 大阪府は、都市計画道路八尾富田林線のうち、事業未着手の八尾市区間と事業休止中の藤井寺工区について、16年度の都市計画変更を目指して手続きを進める。現在、上下線6車線で計画決定している同線の八尾市区間と藤井寺工区は4車線に幅員を縮小する案を検討中。八尾空港(八尾市)にある大阪府中部広域防災拠点の物資などを搬出するのに使う道路の一部が狭いという現状を改善するため、同線八尾市区間などの早期事業着手・再開を目指すことになった。
 同線は、北側の八尾市から藤井寺市、羽曳野市、堺市を通過し、富田林市に至る全長約11・4キロの都市計画道路。八尾市区間は老原〈大阪柏原線交差部〉~藤井寺市津堂間の約2・3キロで、大和川などをまたぐ橋梁も計画。今回の都市計画変更で車線縮小だけでなく線形も見直す。
 藤井寺工区は藤井寺市津堂~羽曳野市島泉〈堺大和高田線交差部〉の延長約1・6キロ。一部で用地買収に着手していたが、事業費がかさむことが予想されたため、府は12年3月に事業を休止した。
 藤井寺工区の南側隣接区間(羽曳野市島泉~桃山台〈郡戸古市線交差部〉)は未着手。続く羽曳野工区(羽曳野市桃山台~堺市美原区小平尾、延長約1・9キロ)のうち北側約0・5キロと南側約0・4キロは供用済み。中間部の約1キロは整備中。
 その南側隣接区間(堺市美原区小平尾~さつき野東付近、延長約0・8キロ)は供用中。さらに南側の区間(堺市美原区さつき野東付近~富田林市甘山付近)は事業未着手となっている。
 府では現在、「都市計画道路八尾富田林線都市計画変更図書等策定委託」(担当=アーバンパイオニア設計、大阪市北区)や「都市計画道路八尾富田林線八尾空港内施設影響調査委託」(担当=パシフィックコンサルタンツ、同)、「都市計画道路八尾富田林線環境影響調査等委託」(担当=ニュージェック、同)、「都市計画道路八尾富田林線外道路予備修正設計等委託」(担当=アーバンパイオニア設計、同)を進めている。
 本年度中に八尾市区間と藤井寺工区の都市計画変更案を関係住民らに説明する予定。
 都市計画変更後、測量調査や用地交渉などに着手する。

大阪府/八尾富田林線整備/八尾市区間・藤井寺工区、16年度内の都市計画変更めざす

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  4. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  5. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  6. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  7. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  10. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

アクセスランキングをもっと見る

page top