物流企業が目指すのは通販物流!? 関連セミナーに申込殺到 画像 物流企業が目指すのは通販物流!? 関連セミナーに申込殺到

イベント

 物流ITサービスを提供するロジザードは、2月18日に開催を予定している「ロジザード東京物流セミナー2016冬 ~180分でわかる通販物流のすべて~」の定員数を40名から90名へ拡大すると発表した。

 同セミナーは昨年12月17日に参加申込受付を開始したが、申込数が想定よりも早く定員を上回った。そのため、定員数の拡大を決定したという。

 会場では企業コンサルタント事業などを展開するトークロアの代表取締役社長 伊藤良氏を講師に迎え、「本気で変わりたい物流会社さんのための、マーケティングと提案営業の仕組み作り」と題する講演を開催。”属人化しない””顧客に信頼される””大規模案件を獲得できる”の3つをキーワードに、通販物流でビジネスチャンスをつかむためのヒントを明かす。

 その他、「倉庫現場では何故トラブルがなくならないのか?」をテーマに、インフィニティーオクターバー フルフィルメントアーキテクトの栗田由菜氏も登壇。倉庫現場でありがちなトラブルと、その解決策や防止策などを話す。また、同社ではクラウド倉庫管理・在庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」をリリースしているが、セミナーでは同システムの紹介も行われる予定だ。

 開催時間は14~17時。会場は関東IT健保会館(東京都新宿区百人町27-6)。受講料は5400円だが31日までに申し込みの場合は無料。申し込みは専用サイトのwebフォームから行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

    【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

  2. 【ギフト・ショー】ハシゴ・脚立の老舗が作ったオシャレな脚立が独り暮らしに人気

    【ギフト・ショー】ハシゴ・脚立の老舗が作ったオシャレな脚立が独り暮らしに人気

  3. 【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン

    【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン

  4. 【農業ワールド:3】農業カリスマが説く、最強の農家の作り方!

  5. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  6. ~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは?

  7. 「鳥取だから」できた医療シミュレーターロボット/テムザック技術研究所

  8. IoTは低コスト・低リスクの「スモールスタート」から!/ワイヤレスジャパン

  9. 【国際ロボット展】ロボット配線たるみを解決、伸縮電線「ROBODEN」

  10. IoTは「フレッシュなデータ」、その活かし方を考えよう!

アクセスランキングをもっと見る

page top