日本の竹炭で地方創生、インバウンド&森林保護のTAKESUMI 画像 日本の竹炭で地方創生、インバウンド&森林保護のTAKESUMI

インバウンド・地域活性

 セミナーや社員研修を行う株式会社スーツと株式会社MDPは、株式会社TAKESUMIを設立すると発表。今後は竹炭を使ったインテリアを中心に、小物・アクセサリーや石鹸などを販売していく。

 竹を焼いて作る竹炭は日本ならではのもの。水環境や汚染土壌の浄化をはじめ、土壌改良、住宅の床下湿度調整、消臭など、さまざな用途で利用されている。

 また、竹は強い生命力を持つため、日々成長する竹は、森林を侵食しないように伐採する必要がある。これらの点から同社の取り組みは、地方創生やインバウンド、森林保護につながるものとして期待される。加えて、竹炭製品の生産においては、シニアや女性、障害者、ニート、留学生などの雇用を図るという。

 両社は昨年、期間限定で東京都台東区の谷中銀座商店街に竹炭ショップ「TAKESUMI」を出店した。今回の会社設立により、竹炭製品ビジネスをさらに進展させる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  2. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  4. 小田原箱根商議所が平成の城下町・宿場町構想を発表、江戸時代の景観復活へ

  5. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  6. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  7. 鹿児島第3合同庁舎を整備。地域連携で景観形成、御楼門など復元に合わせ

  8. 大阪・うめきたの支線地下化・新駅設置でインバウンド加速へ!

  9. パルコが5カ年経営計画、総額668億円でスクラップアンドビルド

  10. 丸紅が宇宙ビジネスへ、ホリエモンと関係も!?

アクセスランキングをもっと見る

page top