操縦前に読みたい「ドローンの教科書」発売! 改正航空法に対応 画像 操縦前に読みたい「ドローンの教科書」発売! 改正航空法に対応

人材

 ドローン検定協会は、ドローン操縦に必要な知識をまとめた「ドローンの教科書」の販売を開始した。同協会の公式サイトでの販売価格は2200円(税別)。

 同協会では、ドローンの操縦に必要な知識を客観的に評価する「無人航空従事者試験(ドローン検定)」を実施し、その合格に向けた公式テキストを発行している。同検定はレベルに応じて1~4級にわかれるが、同書は3級向けの公式テキストに、昨年12月から施行された改正航空法の内容を加えたものとなる。

 航空工学や飛行特性、ドローンに関する法令等をまとめており、同検定の合格を目指す受験者のみならず、すべてのドローン操縦者に役立つ一冊となっている。同協会の公式サイトやネット通販のアマゾンで販売しているが、今後は順次、全国の書店で取り扱いを始める予定。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  3. 事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

    事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

  4. 大成建設が工事監理事務所を開設。第三者性高め品質管理、4月から業務

  5. 社歌コンテスト大賞授賞式、AKB48 Team 8が会いに来た!

  6. 建設業界、10年越しの人材不足問題、官民一体の構想始まる!

  7. 西武建設/社長に佐藤誠取締役兼専務執行役員昇格/4月1日就任

  8. 国交省が幹部の定期人事異動を発表

  9. 建設各社で入社式。活況の中、新入社員に期待

  10. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

アクセスランキングをもっと見る

page top