無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立 画像 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

マネジメント

 関電工は、道路舗装工事会社「東京ロードテクノ」を新たに設立した。2020年の東京五輪開催に向け増加が見込まれる配電線の地中化工事(無電柱化工事)に対し、工事の施工体制を整備するのが狙い。1月1日に営業開始した。
 東京ロードテクノは、15年10月1日に設立。本社所在地は江東区新砂3の6の8。社長には山本大介氏が就いた。事業内容は、道路舗装工事と土木工事。資本金は1億円で、関電工が全額出資している。
 無電柱化工事は、その地域の電力会社や地方自治体が発注元で、現在関電工は東京電力からの工事を主に受注している。関電工の水江博社長は日刊建設工業新聞の取材に対し、「新設道路での電柱の設置が原則禁止される『無電柱化推進法案』が今後成立した場合、国土交通省の主導で工事発注が進む可能性がある」と指摘。道路舗装・土木工事会社をグループに加えることで、受注体制と施工力の強化を図る考えを示した。
 事業目標について水江社長は「具体的な数値目標は設定せず、小さい工事からこつこつと実績を積み上げていきたい」と述べた。

関電工/道路舗装工事会社設立/無電柱化工事増加見込む

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 三菱電機、名古屋製作所に第二FA開発センターを建設

    三菱電機、名古屋製作所に第二FA開発センターを建設

  3. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

    「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  4. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  5. 【倒産情報】レディスアパレル「2%TOKYO」が自己破産

  6. 二輪車国内生産は2年ぶりのマイナス――前年度比1.2%減57.6万台

  7. 日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

  8. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  9. 中小企業の業績は全体として上向き、建設業など大きく成長……中小企業実態基本調査

  10. 八千代エンジニヤリング、5カ年計画で社員1割増、売上目標220億

アクセスランキングをもっと見る

page top