出社しない働き方、リクルートが1月から本格導入 画像 出社しない働き方、リクルートが1月から本格導入

IT業務効率

 リクルートホールディングスは24日、リモートワークの本格導入を発表した。上限日数や雇用形態による制限などはなく、全ての従業員を対象に、2016年1月より導入を開始する。

 これにより、自宅やコワーキングスペース、カフェなど任意の場所での業務が可能となる。モバイルPCや携帯電話など、セキュリティ対策が施されたツールを会社より支給する。会社間の同意および本人の希望があった場合には、派遣社員もリモートワークが選択可能。なお、従業員の健康や安心・安全、社外で働く際のマナーおよび情報管理の観点から、必要なルールを定めた「リモートワーク規定」も定める。

 リクルートホールディングスでは、2015年4月に「働き方変革プロジェクト」を発足しており、働き方の選択肢を増やし、従業員の能力が最大限に発揮される環境を整えるのが狙いとのこと。

 なおリモートワークの推進とあわせて、オフィスでは、一部に各自の席を固定しないフリーアドレスエリアを11月より導入しているという。また12月24日に、特設サイト「働き方変革プロジェクト」を開設。推進に関する取組みを、継続的に情報発信する方針だ。

変わる“働き方”……リクルートが「リモートワーク」を来年より本格導入へ

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  2. 国交省、i-Con推進へロゴマーク作成/変わる現場の魅力発信

    国交省、i-Con推進へロゴマーク作成/変わる現場の魅力発信

  3. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

    古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  4. 分身として使えるロボット「OriHime」をビジネスレンタル!ロボット活用サービスのアイデア募集

  5. 君津市に全国最大級のドローン飛行場/アイネットら4者、ドローン事業包括受注へ

  6. 外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

  7. ~スマート林業:1~最先端テクノロジーで未来志向へ

  8. 西武建設と岩崎がVR技術活用の安全教育システム開発。現場を3D再現、気づき体感

  9. LINEがインドネシア大手銀行と提携、モバイル決済取引サービスを展開

  10. 【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場

アクセスランキングをもっと見る

page top