【回転窓】ゆかしい人 画像 【回転窓】ゆかしい人

マネジメント

 「厳しいという言葉は使いたくない。これが“常態”なんだ」。22日に都内で開かれた清水建設相談役の故・野村哲也氏(元社長・会長)のお別れ会で生前の写真を眺めながらふと思い出した言葉だ▼野村さんは99年に社長に就任され、バブル崩壊後の厳しい時代に経営のかじ取りをされた。03年の新年のインタビュー時に「厳しい、厳しいと嘆いてもしょうがない。これが当たり前だと思えば前向きになれる」と答えていた▼激化する受注競争については「技術レベルで差がなければ、あとは顧客のニーズにどれだけ誠実に応えられるか。奇策なんかない。これを地道に愚直に追求するだけ」とも。強い信念を持ち、行動家で知られた野村さんらしい言葉だ▼今年も建設業の発展に尽くされた多くの方が鬼籍に入った。本日付最終面に、惜しまれつつ亡くなられた方のお名前を掲載した。駆け出し記者時代にお世話になった方もあり、残念でならない▼亡くなることを「ゆく(逝く)」という。その「ゆく」から出来た言葉に「ゆかしい」がある。年の瀬に今年逝かれた方々をゆかしく想い、あらためて手を合わせたい。

回転窓/ゆかしい人

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 岐阜 熊谷産業が平ボディー車両にワイドシングルタイヤ導入

    岐阜 熊谷産業が平ボディー車両にワイドシングルタイヤ導入

  2. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

    シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  3. ASEAN大手外食企業との商談会……ジェトロが日本で開催、参加企業募集

    ASEAN大手外食企業との商談会……ジェトロが日本で開催、参加企業募集

  4. 国交省、「担い手3法」の取り組み状況をHPで紹介

  5. 図柄入りナンバープレート実施へ…国交省が検討会設置

  6. 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

  7. 国交省、1月中にも重層下請など構造問題議論開始へ

  8. 竹中工務店15年12月期、売上高3期連続1兆円台、粗利益率8%台に回復

  9. レッドウッド・グループ、埼玉県で2件の新規開発を計画

  10. 自工会の池会長、TPP大筋合意「歓迎する」

アクセスランキングをもっと見る

page top