屋内用ロボット介護機器、安川電機が発表 画像 屋内用ロボット介護機器、安川電機が発表

IT業務効率

 安川電機は24日、ロボット介護機器「屋内移動アシスト装置」を開発したことを発表した。足腰が弱った高齢者がベッドやトイレの往復などを行う際に、立ち座りと歩行を支援するものとなっている。

 立ち座りの際にサポートテーブル部が垂直上昇することで、必要な力をアシストする仕組みとなっている。歩行器への乗り降りが困難な高齢者の方でも、自分の足で室内を移動することが可能となるため、介護者の負担も大きく軽減することが可能となる。

 屋内用となっており、病院や介護施設、在宅などでの使用を想定している。

高齢者の歩行を支援するロボットが登場……介護者の負担軽減も

《防犯システム取材班/小菅篤》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

    ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  2. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  3. 「一人負け」状態のタクシー業界、ITとの組み合わせで激変できるか?

    「一人負け」状態のタクシー業界、ITとの組み合わせで激変できるか?

  4. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  5. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  6. 【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

  7. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  8. NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

  9. 納豆パワー大全開! その秘密に迫る!!

  10. ~ポストものづくり時代:1~伝統工芸を現在とシンクロさせる

アクセスランキングをもっと見る

page top