2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8% 画像 2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8%

マネジメント

経済産業省が発表した2016年1-3月期の鋼材需要見通しによると、鋼材需要量は、前年同期比2.8%減の2389万トンとなる見通し。

国内向け製造部門では、自動車需要が消費税増税後の反動減の一巡などにより前年を上回るものの、建設機械が排ガス規制による反動減、中国・ASEANなどの需要低迷により減少することから、産業機械需要が減少し、製造部門全体でもマイナスとなる見通し。

鋼材輸出は、エネルギー関連需要の減少やASEANをはじめ、アジアでの自動車需要の低迷、鋼材過剰供給により輸出環境が悪化していることなどから減少する見通し。

粗鋼需要量は2631万トン、同1.6%減となる見通し。2015年度(2015年4月~2016年3月)は1億0484万トン、前年度比4.6%と減少する見込み。

鋼材需要見通し2.8%減を予想、国内の自動車向けは増加…2016年1-3月期

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

    レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  2. 空きスペースを活用して「駐車場経営」できる新サービス、違法駐車解消の期待も

    空きスペースを活用して「駐車場経営」できる新サービス、違法駐車解消の期待も

  3. 親族外承継という選択肢「事業引継ぎ」と向き合う、後継者不在による廃業防げ

    親族外承継という選択肢「事業引継ぎ」と向き合う、後継者不在による廃業防げ

  4. レッドウッド・グループ、埼玉県で2件の新規開発を計画

  5. VA・VEマッチングフェア開催、ものづくり企業のコストダウンを支援

  6. 飲食店経営に新機軸…複数メーカーのPOSデータを統合管理

  7. 【訃報】北野次登氏・北野建設最高顧問、24日に告別式

  8. トラック・バン・バス専用の買取サイト――ガリバーが国内外の貨物車需要を見込んで

  9. 日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

  10. 中小企業間でも格差拡大、課題は人材――中小企業白書分析

アクセスランキングをもっと見る

page top