2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8% 画像 2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8%

マネジメント

経済産業省が発表した2016年1-3月期の鋼材需要見通しによると、鋼材需要量は、前年同期比2.8%減の2389万トンとなる見通し。

国内向け製造部門では、自動車需要が消費税増税後の反動減の一巡などにより前年を上回るものの、建設機械が排ガス規制による反動減、中国・ASEANなどの需要低迷により減少することから、産業機械需要が減少し、製造部門全体でもマイナスとなる見通し。

鋼材輸出は、エネルギー関連需要の減少やASEANをはじめ、アジアでの自動車需要の低迷、鋼材過剰供給により輸出環境が悪化していることなどから減少する見通し。

粗鋼需要量は2631万トン、同1.6%減となる見通し。2015年度(2015年4月~2016年3月)は1億0484万トン、前年度比4.6%と減少する見込み。

鋼材需要見通し2.8%減を予想、国内の自動車向けは増加…2016年1-3月期

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 本日の新聞から:東芝再生なるか、社外取締役7名体制を発表

    本日の新聞から:東芝再生なるか、社外取締役7名体制を発表

  2. 3割強が「商品購入」「サービス利用」の利用――「メルマガ」に関する意識調査

    3割強が「商品購入」「サービス利用」の利用――「メルマガ」に関する意識調査

  3. 国土交通省「年末年始の輸送に関する安全総点検」…今年はテロ対策なども

    国土交通省「年末年始の輸送に関する安全総点検」…今年はテロ対策なども

  4. 本日の新聞から:師走に吹き荒れるリストラの嵐…東芝、ケーヒン

  5. オートバックス楽天市場店、購入品を店舗受け取り可能に、取り付けも

  6. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  7. 経済調査会、理事長に高田実男氏就任

  8. アンケートで分かった、国内企業の「障がい者雇用」への取り組み

  9. 小売業界にとって魅力的な海外進出先ランキング!

  10. 日本建築士事務所協会連合会、大内達史会長が2期目へ

アクセスランキングをもっと見る

page top