2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8% 画像 2016年1-3月期、鋼材需要見通し2.8%

マネジメント

経済産業省が発表した2016年1-3月期の鋼材需要見通しによると、鋼材需要量は、前年同期比2.8%減の2389万トンとなる見通し。

国内向け製造部門では、自動車需要が消費税増税後の反動減の一巡などにより前年を上回るものの、建設機械が排ガス規制による反動減、中国・ASEANなどの需要低迷により減少することから、産業機械需要が減少し、製造部門全体でもマイナスとなる見通し。

鋼材輸出は、エネルギー関連需要の減少やASEANをはじめ、アジアでの自動車需要の低迷、鋼材過剰供給により輸出環境が悪化していることなどから減少する見通し。

粗鋼需要量は2631万トン、同1.6%減となる見通し。2015年度(2015年4月~2016年3月)は1億0484万トン、前年度比4.6%と減少する見込み。

鋼材需要見通し2.8%減を予想、国内の自動車向けは増加…2016年1-3月期

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 常時監視の顔認証でなりすましを防ぐ、NECのマイナンバーソリューション

    常時監視の顔認証でなりすましを防ぐ、NECのマイナンバーソリューション

  2. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  3. 就活6月解禁、7割が「守らない」……最多は3月スタート

    就活6月解禁、7割が「守らない」……最多は3月スタート

  4. 国交省、仙台空港運営権のコンセッション実施契約を締結

  5. 【この人に聞く】エクイパルコ社・ロニービック・コンデ・ラグナダ社長

  6. 国土交通事務次官は徳山日出男技監……31日付幹部人事で発令

  7. 手間とコストを削減! 個人事業主向け振込代行サービスが登場

  8. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  9. 建設業向け生産管理モデル構築へ……製造業参考に

  10. 16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

アクセスランキングをもっと見る

page top