マレーシア貿易開発公社、日本向けハラル製品の輸出を支援 画像 マレーシア貿易開発公社、日本向けハラル製品の輸出を支援

海外進出

イオンマレーシアと協力し、セミナーを開催
マレーシア貿易開発公社(MATRADE)は21日、イオンマレーシアと協力し、ハラル産業での日本進出を目指すマレーシア企業などを対象としたセミナーを開催した。

MATRADEは、マレーシア製のハラル製品を日本市場に広め、それらの商品の輸出拡大を目指す。

オリンピック開催による需要を見込む
MATRADEは、ハラル産業で日本進出を目指す企業の支援、また、2020年に開催される東京オリンピックでの日本におけるハラル製品の需要を見込み、マレーシアの関連企業の日本進出を促進している。

今回のセミナーは、これらの活動を行うMATRADEの施策の一環としてイオンマレーシアと共に開催された。

参加者らは、セミナーにて、イオンマレーシアを通じて日本の市場に参入する方法、日本のイオンに商品を提供する場合に必要な注意事項や手順などの説明を受けた。

第一弾として食品を中心に
イオンは日本でも5000以上の店舗を有しており、国外では中国、カンボジア、ミャンマー、タイ、ベトナム、マレーシアなどの13カ国以上に店舗を構える。

イオンマレーシアの岩崎暢志アシスタント・ゼネラルマネジャー(食品調達部門)は以下の様に述べている。
日本在住および訪日ムスリム(イスラム教徒)向けの商品ラインナップ拡充が狙い。第一弾として食品を中心に取り組んでいく。(NNA.ASIAより引用)

(画像はMATRADE HPより)

日本向けハラル製品の輸出を支援

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

    自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  3. 三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港、東南アジア最大級へ

    三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港、東南アジア最大級へ

  4. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  5. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  6. 【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

  7. 半導体大手・アドバンテスト、マレーシア半導体製造企業と提携

  8. シンガポールで空港ターミナルビルは竹中工務店に。18年半ばに完成予定

  9. ライト工業がベトナムに合弁会社を設立、地盤改良で事業展開

  10. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

アクセスランキングをもっと見る

page top