4割に到達した非正規雇用、東京都が商工会らに正社員化など要請 画像 4割に到達した非正規雇用、東京都が商工会らに正社員化など要請

インバウンド・地域活性

 東京都が非正規雇用労働者の正社員転換や待遇改善に向け、東京商工会議所など経営者団体に協力要請を行った。

 要請は東京商工会議所のほか、東京都商工会連合会、東京都中小企業団体中央会、東京経営者協会の計4団体の長に対して実施。非正規雇用労働者を、労働契約に期間に定めがなく、フルタイムで直接雇用という条件を満たす正社員へと転換していくことに加え、希望に応じて職務や勤務地を限定しての「多様な正社員」への転換や、待遇改善などを要望している。

 厚生労働省の行っている就業形態の多様化に関する総合実態調査では、今年発表された平成26年調査で初めて非正規雇用労働者が全体の40%に到達。正社員以外の労働者を雇用する理由としては、「賃金の節約」がもっとも多くなっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  4. 九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

  5. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  6. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  7. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  8. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  9. 相模原市で国内最大の物流施設開発、首都圏の広域をカバー

  10. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

アクセスランキングをもっと見る

page top