4割に到達した非正規雇用、東京都が商工会らに正社員化など要請 画像 4割に到達した非正規雇用、東京都が商工会らに正社員化など要請

インバウンド・地域活性

 東京都が非正規雇用労働者の正社員転換や待遇改善に向け、東京商工会議所など経営者団体に協力要請を行った。

 要請は東京商工会議所のほか、東京都商工会連合会、東京都中小企業団体中央会、東京経営者協会の計4団体の長に対して実施。非正規雇用労働者を、労働契約に期間に定めがなく、フルタイムで直接雇用という条件を満たす正社員へと転換していくことに加え、希望に応じて職務や勤務地を限定しての「多様な正社員」への転換や、待遇改善などを要望している。

 厚生労働省の行っている就業形態の多様化に関する総合実態調査では、今年発表された平成26年調査で初めて非正規雇用労働者が全体の40%に到達。正社員以外の労働者を雇用する理由としては、「賃金の節約」がもっとも多くなっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  2. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

    ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  3. 今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る

    今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る

  4. BONSAI、海外でブーム沸騰! 訪日客が長蛇の列

  5. 仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  6. 羽田空港跡地開発、「にほん文化体験館」などインバウンド/地方創生拠点も

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  9. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  10. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

アクセスランキングをもっと見る

page top