災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定 画像 災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定

インバウンド・地域活性

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」が、全国の6自治体と災害寄附協定を締結する。12月28日に調印式を行う予定。

 ふるさとチョイスはふるさと納税関連の情報をまとめるポータルサイト。全国1788自治体すべてのふるさと納税のお礼の品を掲載し、検索できるほか、特集記事なども載せている。

 新たに締結された災害寄付協定は、自治体で災害があったときに、ふるさとチョイスに緊急寄附申込みフォームを迅速に設置するためのもの。フォームからはふるさと納税の仕組みを利用して、自治体への寄付をクレジットカード決済で行える。

 ふるさとチョイスでは過去にも災害時に緊急寄付申し込みフォームを無料提供してきたが、災害発生後の手続きは自治体の負担が大きいという課題があった。今回の協定で災害発生時のフォーム設置を円滑に行えるようになる。

 協定を結ぶのは群馬県中之条町、大阪府泉佐野市、大阪府貝塚市、大阪府阪南市、大阪府岬町、長崎県平戸市の6自治体。さらに協定する自治体を増やしていく方針で、今後1年間で200自治体ほどとの協定締結を見込む。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  2. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. インバウンド牽引するインフラ・鉄道を地方創生のカギに

  5. ファームシップ支援で晃商が三重に植物工場建設、1万5千株生産

  6. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  7. 宮城県利府町の文化複合施設建設、図書館やホールに円形のカフェも

  8. 福島舗材センターに中間処理施設を完成 南相馬市

  9. バス事故、旅行業者にもメス…運賃違反の通報窓口

  10. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top