災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定 画像 災害時の寄付、迅速に…ふるさとチョイスが6自治体と協定

インバウンド・地域活性

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」が、全国の6自治体と災害寄附協定を締結する。12月28日に調印式を行う予定。

 ふるさとチョイスはふるさと納税関連の情報をまとめるポータルサイト。全国1788自治体すべてのふるさと納税のお礼の品を掲載し、検索できるほか、特集記事なども載せている。

 新たに締結された災害寄付協定は、自治体で災害があったときに、ふるさとチョイスに緊急寄附申込みフォームを迅速に設置するためのもの。フォームからはふるさと納税の仕組みを利用して、自治体への寄付をクレジットカード決済で行える。

 ふるさとチョイスでは過去にも災害時に緊急寄付申し込みフォームを無料提供してきたが、災害発生後の手続きは自治体の負担が大きいという課題があった。今回の協定で災害発生時のフォーム設置を円滑に行えるようになる。

 協定を結ぶのは群馬県中之条町、大阪府泉佐野市、大阪府貝塚市、大阪府阪南市、大阪府岬町、長崎県平戸市の6自治体。さらに協定する自治体を増やしていく方針で、今後1年間で200自治体ほどとの協定締結を見込む。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

    名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  4. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  5. 横浜みなとみらい21、プラネタリウムやデジタルプラネットカフェも!

  6. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  7. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  8. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

  9. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top