秋田県五城目町が「伝統サポーターズ」と協定、PRで後継者探し 画像 秋田県五城目町が「伝統サポーターズ」と協定、PRで後継者探し

インバウンド・地域活性

 職人支援サービス「伝統サポーターズ」が、秋田県五城目町と「伝統産業の職人支援協定」を締結した。行政主導による協定はこれが初となる。

 伝統サポーターズは、ユーザーが月500円から職人・作り手を支援する市民参加型の伝統産業サポートサービス。サポーターになると、支援した職人から年1回お礼の品を受け取ることができる。また、サポーター限定のコミュニティも設けられており、サイト上で直接交流することが可能だ。

 これまでは職人自身が個人単位で参加していたが、今回の協定は秋田県五城目町の商工振興課が中心となって進められた。町が職人を推薦し、サイトに登録。インタビュー記事なども掲載し、バックアップしていく。

 今回町に推薦されたのは陶芸、木工芸、建具、家具に携わる4人の職人。協定によるPRで後継者候補の獲得などを狙っていく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  2. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  3. 楽天、民泊事業者向けサービス開始/ネットワーク化でエリアを一つの宿泊施設に

    楽天、民泊事業者向けサービス開始/ネットワーク化でエリアを一つの宿泊施設に

  4. [ヒットの兆し] 健康食材で人気のケール 生鮮野菜での需要も

  5. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  6. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  8. JR草津駅前の再開発ビル、中心市街地の活性化を図るねらい

  9. 老朽化進むJR茨木駅西口の再開発、まちづくり協議会設立へ

  10. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

アクセスランキングをもっと見る

page top