LIXILグループ社長に瀬戸欣哉氏、16年6月就任 画像 LIXILグループ社長に瀬戸欣哉氏、16年6月就任

マネジメント

 LIXILグループは21日、工具通販大手MonotaRO会長の瀬戸欣哉氏が社長に就任する人事を発表した。16年6月の株主総会後の取締役会で正式決定する。藤森義明社長兼最高経営責任者(CEO)は相談役に就く。
 16年1月1日付で瀬戸氏がLIXILグループの代表執行役兼最高執行責任者(COO)と事業会社のLIXILの社長兼CEOに就き、藤森氏はLIXILの代表取締役会長兼CEOに就任する。
 瀬戸 欣哉氏(せと・きんや)83年住友商事入社。00年MonotaRO取締役、01年社長、12年取締役兼代表執行役会長、14年会長。55歳。

LIXILグループ/社長に瀬戸欣哉氏、16年6月就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. セブン-イレブンで”業界初“商品が相次ぎ登場

    セブン-イレブンで”業界初“商品が相次ぎ登場

  2. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  3. アジア国際交流支援機構、外国人技術者の就労支援を展開

    アジア国際交流支援機構、外国人技術者の就労支援を展開

  4. リリーフが遺品整理事業をフランチャイズ展開、3年で30店舗目指す

  5. “客のフリ”してあなたの会社・店舗をチェックします!

  6. 千葉県成田市と香取市、民間事業者と電力会社を6月に設立

  7. 支援受けた創業者の64事例、中小企業庁がまとめる

  8. JR東海のリニア中央新幹線、工事発注手続きが本格化

  9. 建設関連各社が内定式、ゼネコン大手は計画数確保

  10. 国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

アクセスランキングをもっと見る

page top