東京電力と東京ガス、スマートメーターの活用で共同実験 画像 東京電力と東京ガス、スマートメーターの活用で共同実験

制度・ビジネスチャンス

 東京電力と東京ガスは21日、スマートメーターの活用で共同実証試験を行うことを発表した。2016年1月から、東京電力のスマートメーターシステムを活用し、東京ガスの検針業務の自動化を図る。実験期間は2016年8月までの8ヶ月間。

 東京都小平市の約500戸の住宅において、東京電力のスマートメーター(顧客宅に設置済み)と、東京ガスが新たに設置した試験用ガスメーターを、無線通信で接続。東京電力のスマートメーターシステムを使って、ガスメーターの検針データを取得する通信試験を行い、成功率や所要時間を確認する。

 これにより、検針業務自動化に必要な装置・システムの性能・有効性を検証するのが狙い。東京電力は、2020年度までにすべての顧客宅への設置(約2,700万台)を予定しており、現在約370万台を設置済み。今後は、スマートメーターを活用した新事業のための検討を進めるとのこと。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 「SDGs」「サステナブル経営」をもっとよく知るために

    「SDGs」「サステナブル経営」をもっとよく知るために

  2. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

    筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  3. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  4. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  5. どうなる?環状第2号線/豊洲移転・築地再開発への疑問やまず

  6. 環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮!

  7. 若者の米離れ、週1回以上は21%、「食べない」は何%?

  8. 「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  9. ~健康経営が生む新ビジネス:3~オフィス訪問の野菜販売が好調!

  10. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

アクセスランキングをもっと見る

page top