切削加工が得意なものづくり企業が集結、岡山で展示商談会開催 2月9-10日 画像 切削加工が得意なものづくり企業が集結、岡山で展示商談会開催 2月9-10日

イベント

 岡山県と岡山県産業振興財団は、2月9日・10日にコンベックス岡山・大展示場(岡山県岡山市北区大内田)で「おかやまテクノロジー展2016(OTEX2016)」を開催する。現在は来場者事前登録を受け付け中。

 「OTEX2016」は、”ものづくり県”と称される岡山県内で微細加工技術や難削材などの切削加工を得意とする企業が集まるイベント。”精鋭企業と出会う加工技術展示商談会”をうたう。

 会場では200小間でプレゼンテーションを実施。金属3Dプリンター「OPM250L」やインホイールモータ搭載EV「OVEC-ONE」、重機型巨大ロボット「SUPER GUZZILLA」など、未来進行形の実践技術を展示するコーナーが設けられ、加工技術の最前線を体感できる。

 基調講演も予定し、9日はソディックで営業本部DDM営業部を務める吉田健一氏を講師に迎えた「レーザー積層+ハイスピードミーリング、ハイブリット複合金属3Dプリンタ『OPM250L』のご紹介」、10日にはオークマの大口技術部次長、水野和範氏による「生産性の改善に貢献するオークマの知能化技術と先端加工技術」が行われる。

 出展対象製品・技術は、治工具、金型、切削、工具、コーティング、ゴム、樹脂成形、セラミック、鋳造・鍛造、電気・電子機器、熱処理、表面処理、プレス・板金・溶接、ヘラ絞り、放電加工、溶射、レーザー加工など。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【新ものづくり・新サービス展:1】好調の観光業で光る独自製品

    【新ものづくり・新サービス展:1】好調の観光業で光る独自製品

  2. 「農業ワールド」が幕張メッセで開幕。過去最大の出展規模 10月14-16日

    「農業ワールド」が幕張メッセで開幕。過去最大の出展規模 10月14-16日

  3. 「農業ワールド」、併設開催イベントと合わせ、4万人以上が来場

    「農業ワールド」、併設開催イベントと合わせ、4万人以上が来場

  4. かんきつ生産の実証研究 現地検討会を10月21-22日に開催

アクセスランキングをもっと見る

page top