中国・上海に多目的完成車物流センター…日本郵船・NALC 画像 中国・上海に多目的完成車物流センター…日本郵船・NALC

海外進出

日本郵船は、グループ会社のNYKオートモーティブ・ロジスティクス・チャイナ(NALC)が世界最大の自動車市場である中国に多目的完成車物流センターを新設したと発表した。

NYKビークル・プロセシング・サービス・シャンハイ(NVPC)が運営する「ビークル・プロセシング・センター」(VPC)を、上海市浦東新区外高橋地区にオープンした。

日本郵船は、2003年から中国で完成車物流事業を展開してきた。これまで中国全土への完成車陸上輸送サービスや大連、天津、上海、広州の主要4港での自動車船ターミナルを運営し、NALCは年間約450万台を取り扱う外資系最大級の自動車物流事業会社となった。

従来の保管、通関、PDI(納車前点検・整備)などのサービスに加え、今回設立したVPCは上海自動車専用ターミナルから約2kmの好ロケーションにあるため、新たに板金・塗装、修繕など幅広い付加価値サービスを提供する。

また、環境に優しいVPCとするため、屋上全域にグループ会社の郵船商事によるソーラーパネルを設置した。自動洗車設備でも洗車排水リサイクル装置を採用している。

日本郵船、中国・上海に完成車ターミナルを新設

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  4. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

  5. コマツ、現地製品企画強化でアジア開発センターを設立

  6. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  7. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  8. シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

  9. シンガポールで14.8万平米の大型病院建設、五洋建設が受注

  10. 食べログラーメン部門1位の「麺屋一燈」、バンコク都心にタイ1号店

アクセスランキングをもっと見る

page top