品揃えだけが原因ではない! ECアプリを使わなくなる理由 画像 品揃えだけが原因ではない! ECアプリを使わなくなる理由

IT業務効率

 スマホの普及とともに、アプリでネットショッピングする人が増えている。だが、ジャストシステムが行った調査によると、普及の一方で6割以上のユーザーに「インストールしても使わなかったアプリ」があるという。

 この調査は20~49歳までの男女553名に対して実施したもの。ECアプリの利用などについての質問と回答をまとめている。調査期間は12月11日から14日までの4日間で、ウェブアンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」で行われた。

 同調査では90.8%の人が「直近1年以内にネットショッピングを利用した」と回答。そのうち、スマホ向けのECアプリから購入した人は、全体の28.9%だった。

 だが、男女別で見ていくと、男性は20代が30.6%、30代が20.7%、40代が24.7%だったのに対し、女性は20代が47.5%、30代が39.8%、40代が9.9%となっており、20~30代の女性はECアプリの利用率が高いことがわかる。現状のECアプリは若い女性向けの商品を扱う場合にもっとも有効といえそうだ。

 ただし、アプリを利用したことがある人も、必ず継続して使用しているわけではない。ECアプリの利用者のうち、64.1%は「インストールしても使わなかったり、利用をやめたりしたECアプリがある」と回答している。

 その理由としては、男性の場合は「アプリが使いにくかったから」(43.9%)、女性の場合は「気に入る商品がなかったから」(40.4%)が1位になっている。また、「商品が探しにくかったから」という回答数も、男性で29.3%、女性で30.8%と多く、品揃えだけでなく、アプリの使い勝手が利用の重要なポイントとなっている。

 実際、「好ましいECアプリの要素」という質問では、「目的の商品が探しやすい」が52.4%トップとなった。以降は「購入までの手順がシンプル」(40.7%)、「商品の情報が豊富」(38.6%)と続いている。

 ECアプリの利用が伸び悩んでいるという場合は、商品だけでなくアプリの設計を見直してみてもいいだろう。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで強い商店街を作る:4】地域カードで商店街の垣根を越える

    【ITで強い商店街を作る:4】地域カードで商店街の垣根を越える

  2. 【ITで強い商店街を作る:1】地域ポイントサービスとその先

    【ITで強い商店街を作る:1】地域ポイントサービスとその先

  3. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

    【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  4. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  5. 【ITで強い商店街を作る:3】今どきの商店街のO2O戦略

  6. 新潟県見附市が電線地中化で低コストモデル工事実施へ

  7. 国交省・森昌文技監「既にオープンイノベーションの動きは始まっている」

  8. 店内放送を多国語対応に……「おもてなしガイド」

  9. 東京駅日本橋口前・日本ビルの部分解体工事を公開

  10. 【スマート林業:1】最先端テクノロジーで未来志向へ

アクセスランキングをもっと見る

page top