タイムズ、カードをかざすだけのレンタカーを法人向けにも拡大 画像 タイムズ、カードをかざすだけのレンタカーを法人向けにも拡大

インバウンド・地域活性

タイムズモビリティネットワークスは、レンタカー簡易貸出サービス「ピッとGo」の利用対象を広げ、12月17日から「タイムズビジネスカード」法人会員へも拡大すると発表した。

「ピッとGo」は、2014年9月に開始した、カードをピッとかざして出発できる簡易貸出サービス。カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の会員カードを、店舗にてカードリーダーにかざすだけで、タイムズカープラスに登録している免許証情報が認証・登録され手続きが完了。レンタカー店頭での手続きは最短20秒で完了する。

これまで、「ピッとGo」は「タイムズカープラス」の個人会員のみに提供してきたが、その約5割が「ピッとGo」を利用。また、サービス開始の2014年9月と比較して利用件数も28倍と大きく伸びていることから、法人会員への提供を順次開始することを決定した。

「ピッとGo」の利用対象が広がるのは、パーク24グループの法人会員専用複合カード「タイムズビジネスカード(TBC)」を持つ法人会員。「TBC」は、全国のタイムズカーレンタルやタイムズカープラスが利用できるほか、タイムズ駐車場のキャッシュレス精算や利用履歴管理をカード1枚で行うことができる法人向けの会員カード。今回、TBCに「ピッとGo」サービスが加わることで、タイムズカーレンタルとタイムズカープラスをシームレスに利用できるようになり、両サービスの利便性が大きく向上する。

タイムズ、レンタカー簡易貸出サービス「ピッとGo」法人向けにも拡大

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

    ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  4. 国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺

  5. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  6. 国土交通省が「道の駅」を17駅追加登録、1134駅に

  7. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2)

  8. 羽田空港跡地第2ゾーン開発、計画概要を発表

  9. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  10. 森トラスト、土地の魅力を生かすラグジュアリーホテル「翠」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top