“ちいさな企業”の成長に必要なのは? 中小企業庁が全国で対話 画像 “ちいさな企業”の成長に必要なのは? 中小企業庁が全国で対話

インバウンド・地域活性

 中小企業庁は、全国の小規模事業者の持続的成長のために何が必要かを探るための交流イベント「“ちいさな企業”交流キャラバン」を行う。

 同キャラバンは北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州の全国8ブロックで開催。各エリアの小規模事業者と中小企業庁、自治体が出席し、地域の生の声から交流・対話を通じて真の課題や対策を見いだす。

 「需要を見据えた経営の促進」、「新陳代謝の促進」、「地域経済の活性化に資する事業活動の推進」、「地域ぐるみで総力を挙げた支援体制の整備」という小規模企業振興基本計画にある4つの目標を参考にしつつ、地域の産業の特色に合わせたテーマを設定。キャラバンは公開で行い、地元事業者や商工会といった団体、金融機関などにも傍聴を呼びかけていく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  3. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

    品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  8. 漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

  9. 【着地型観光:1】外国人ウケする着地型観光のはじめ方(前編)

  10. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

アクセスランキングをもっと見る

page top