訪日外国人の位置情報を活用、「インバウンド・サテライト」とは 画像 訪日外国人の位置情報を活用、「インバウンド・サテライト」とは

インバウンド・地域活性

 訪日外国人向けに提供されている無償Wi-Fiサービスの位置データを、インバウンドビジネスに活用するサービスが登場する。ワイヤ・アンド・ワイヤレス(東京都中央区)とアクセンチュア(東京都港区)は16日、「インバウンド・サテライト(Inbound Satellite)」を発表した。

 ワイヤ・アンド・ワイヤレスでは2014年12月から提供のWi-Fiサービス「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」の情報を利用。アクセスポイントから生成される“匿名化された訪日外国人の位置情報データ”を分析することにより、訪日外国人の動態や使用言語などの情報に基づく効果的なプロモーション施策を実施できるという。

 さらに、同サービス向けの機能として、訪日外国人の動態をマップに可視化する「インバウンド・レーダー(Inbound Radar)」の提供をスタート。指定の言語を話す外国人が、どのぐらいの人数で滞在しているのかをマップ上に表示する。

 個人でもID登録が可能な同サービス。首都圏だけでなく地方都市で外国人向け商機の拡大を目指す際にも利用できるため、地方創生に貢献するサービスであると同社は説明している。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

    高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  5. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  6. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  7. ファームシップ支援で晃商が三重に植物工場建設、1万5千株生産

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 豊島区「池袋西口公園」の再整備、円形の劇場広場へ

  10. 8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~

アクセスランキングをもっと見る

page top