飲食店経営に新機軸…複数メーカーのPOSデータを統合管理 画像 飲食店経営に新機軸…複数メーカーのPOSデータを統合管理

マネジメント

 飲食店・レストラン経営者を対象とした予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を提供している株式会社VESPER(東京都中央区)は、12月21日より同システムに業界初となる”複数POSメーカーとの連携による新機能”を追加すると発表した。

 同社が発表したのは「POS連携台帳」。国内シェアトップ2社と海外大手1社を含むPOSメーカー5社と連携し、これまでバラバラに管理されていた予約・顧客台帳とPOSデータを、顧客の予約・配席管理から注文内容、決済データまで統合して管理するという。

 従来型・クラウド型を問わず各種のPOSシステムと連携させる同機能。飲食店予約サイトごとに利用者情報を管理できることから、予約ルート別に利用状況を明確に分析できる。そのほか、集客プロモーションの最適化、ライフタイムバリューの向上、優良顧客の分析・判断、より高度で重要な経営指標の見える化にも貢献するとのことだ。

 「今までにないレストランマネジメントを可能にする」と語るPOSデータ連携機能。利用者データを分析することで、繁盛につながるヒントが見つかりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 物流デベロッパー・トップの視点(6):レッドウッドグループ、時間かけ川上から土地情報把握

    物流デベロッパー・トップの視点(6):レッドウッドグループ、時間かけ川上から土地情報把握

  2. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

    民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  3. リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

    リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

  4. 「企業のインスタグラム活用法」をテーマとしたセミナー開催

  5. 物流デベロッパー・トップの視点(1):欧米・アジアで展開するプロロジス・山田御酒社長

  6. 手間とコストを削減! 個人事業主向け振込代行サービスが登場

  7. 新卒採用選考6月解禁も…5月までに内定出し7割以上

  8. 丸文の「ベンチャー活用経営」 市場ニーズの取り込みで常に先手

  9. 企業からメディアへのコンタクト、95%の記者が「メール」を希望

  10. 社員はどんな理由で辞める?「平成生まれ社員の退職理由ランキング」発表

アクセスランキングをもっと見る

page top