フジコーが国内最長の歩行者専用つり橋完成、施工は川田工業 画像 フジコーが国内最長の歩行者専用つり橋完成、施工は川田工業

インバウンド・地域活性

 静岡県三島市に国内最長の歩行者専用つり橋「箱根西麓・三島大吊橋(愛称・三島スカイウォーク)」=写真=が開業した。全長400メートルの橋梁の調査・設計は長大、施工は川田工業が担当。13日にオープニングセレモニーが現地で行われ、事業主のフジコー(静岡県三島市)の宮澤俊二代表取締役をはじめ、来賓として土屋優行静岡県副知事、豊岡武士三島市長らも出席し、盛大に開業を祝った。
 三島スカイウォーク(静岡県三島市笹原新田313)は、東名高速道路沼津インターチェンジ(IC)北東の高台にあり、アミューズメント事業を展開するフジコーが12年から歩行者専用つり橋を中心にカフェや展望デッキなどを配した地域観光施設として整備していた。
 つり橋は延長400メートル、幅1・6メートル。地上から橋までの高さは70・6メートル。展望デッキからは富士山や駿河湾を一望でき、季節の移り変わりを楽しめる。フジコーは年間180万人の集客を見込む。
 式典であいさつした土屋副知事は「世界遺産の富士山、韮山反射炉に続き、新たな観光拠点として、今回の施設の完成は地域にとって非常に有用だ」、豊岡市長は「スカイウォークを訪れる観光客を市内に招き入れ、市内の観光客を箱根西麓に誘導するなど相互に有益な関係を構築していきたい」と述べ、地域の観光振興の役割に期待を込めた。

フジコー(静岡県三島市)/国内最長の歩行者専用つり橋完成/施工は川田工業

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

    造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  4. 神奈川大学「みなとみらいキャンパス」、街と大学がつながる都市型を構想

  5. 【田舎にもっと外貨を!:2】日本中に自分の故郷を作るプロジェクト

  6. 阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

  7. 【地方創生】課題は人材不足、住みやすさで地元を活性化……金沢市 山野市長

  8. 中野駅ビル計画、見直し検討へ?

  9. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  10. 中野区「区役所・サンプラザ地区」はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top