ブロードリーフ、日本郵便と業務提携……補修部品供給をワンストップで 画像 ブロードリーフ、日本郵便と業務提携……補修部品供給をワンストップで

インバウンド・地域活性

ブロードリーフは、自動車アフターマーケット向け補修部品の供給をワンストップで行うことができる仕組みを構築することで、日本郵便と業務契約を締結したと発表した。

今回の業務提携では、ブロードリーフが自動車アフターマーケットを対象にしたネットワークインフラに関するノウハウを活かし、自動車補修部品を販売するサービス基盤を構築。日本郵便は、所有する営業倉庫において、ブロードリーフの販売商品の保管、流通加工から全国配送まで、ワンストップで提供できる通販ソリューションを提供。自動車補修部品の流通拡大への貢献を目指す。

ブロードリーフ、自動車アフターマーケット向け物流事業で日本郵便と業務提携

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  2. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

    JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  3. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

    <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  5. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  6. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  7. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

  8. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  9. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  10. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

アクセスランキングをもっと見る

page top