日銀短観で人手不足が深刻、中小企業は新卒採用難で下方修正も 画像 日銀短観で人手不足が深刻、中小企業は新卒採用難で下方修正も

マネジメント

 採りたくても採れない-日銀が14日発表した12月全国企業短期経済観測調査(短観)では企業の人手不足が鮮明になった。特に中小企業は採用が難しいため、年度の新卒採用計画を下方修正する事態に追い込まれている。

 雇用判断DIは人員の過剰から不足の割合を引いた指数。マイナスになるほど人手不足感が強く、需要超過傾向になる。

 今回調査では、大企業から中小企業までを含めた全規模合計では製造業がマイナス9、非製造業がマイナス25、全産業がマイナス19。いずれもバブル末期の92年5月調査以来の水準になり、需給の逼迫が鮮明になった。

 影響が色濃く出たのが2015年度の採用計画だ。大企業は9・7%増で前回6月調査に比べてほぼ横ばい、中堅は1・1ポイント高まり6・7%増。一方、中小企業は4ポイント減り、3・6%増にとどまった。「人手不足と矛盾する結果に映るかもしれないが、採りたくても採れずに計画を下方修正している」(日銀)。

 16年度の新卒採用では大企業が8・1%増を計画する。中小企業も8・9%増を計画するが、15年度の計画の推移を見る限り、容易ではない。人手不足感が強まる中、中小企業の経営者は頭を悩ましそうだ。

中小企業の人手不足がより深刻に。日銀短観、92年5月以来の「需要超過」水準

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. パートタイムの平均時給、製造業、飲食などが前年同月比で連続上昇

    パートタイムの平均時給、製造業、飲食などが前年同月比で連続上昇

  2. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

    サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

  3. 太平洋セメント、水処理ビジネスに乗り出す

    太平洋セメント、水処理ビジネスに乗り出す

  4. 改正道路運送車両法、施行は2月から

  5. 「儲かる会社がやっている、収支管理の手法セミナー」……大阪・東京で開催

  6. あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

  7. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  8. 後継者不在などで悩む中小の拠り所、事業引継ぎ支援センター・相談窓口が増加

  9. 燃料油、7月の国内販売……ガソリンなど好調で4か月連続プラス

アクセスランキングをもっと見る

page top