貨物運送事業者、3年連続で減少……2014年度統計 画像 貨物運送事業者、3年連続で減少……2014年度統計

マネジメント

国土交通省は、2014年度の貨物自動車運送事業者数を公表した。それによると、2015年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は前年度末と比べて268者マイナスの6万2637者と3年連続で減少した。

対前年度比では0.43%減。このうち、許可などによる増加が951者、廃止・合併などによる減少が1219者だった。

業種別では、特別積合せが4者増の280者、一般が222者減の5万7217者、霊柩が3者減の4657者、特定が47者減の483者だった。

また、貨物自動車運送事業が保有する事業用トラック(車両)数は135万8228両で、前年度に比べ6479両増加した。

貨物自動車運送事業者数が3年連続減、車両数は増加…2015年3月末現在

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 飲食店経営に新機軸…複数メーカーのPOSデータを統合管理

    飲食店経営に新機軸…複数メーカーのPOSデータを統合管理

  2. 暫定2車線の「高速道路4車線化」を促進

    暫定2車線の「高速道路4車線化」を促進

  3. 中小企業数、減少傾向ながらペースはゆるやかに

    中小企業数、減少傾向ながらペースはゆるやかに

  4. 道路舗装上場大手6社、15年4~12月期決算で全社増益、需要低調

  5. 無料POSレジアプリ「Airレジ」がクレカ対応

  6. もはや後継者は身内にこだわらない!? 小規模事業者ほど不足傾向に

  7. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  8. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  9. 本日の新聞から:新日鉄住金が日新製鋼を完全子会社化へ

  10. 物流デベロッパー・トップの視点(3):GLP・帖佐義之社長、高級ではなく快適さ追求

アクセスランキングをもっと見る

page top