貨物運送事業者、3年連続で減少……2014年度統計 画像 貨物運送事業者、3年連続で減少……2014年度統計

マネジメント

国土交通省は、2014年度の貨物自動車運送事業者数を公表した。それによると、2015年3月31日現在の貨物自動車運送事業者数は前年度末と比べて268者マイナスの6万2637者と3年連続で減少した。

対前年度比では0.43%減。このうち、許可などによる増加が951者、廃止・合併などによる減少が1219者だった。

業種別では、特別積合せが4者増の280者、一般が222者減の5万7217者、霊柩が3者減の4657者、特定が47者減の483者だった。

また、貨物自動車運送事業が保有する事業用トラック(車両)数は135万8228両で、前年度に比べ6479両増加した。

貨物自動車運送事業者数が3年連続減、車両数は増加…2015年3月末現在

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 建設業許可要件、人員確保難など状況踏まえ見直し検討

    建設業許可要件、人員確保難など状況踏まえ見直し検討

  2. 国交省/1次下請社保未加入で元請に初の指名停止/制裁金請求、成績減点も

    国交省/1次下請社保未加入で元請に初の指名停止/制裁金請求、成績減点も

  3. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

    いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  4. 【解決!社長の悩み相談センター】第21回:雇用か外注か? 税務処理の違い

  5. 【展望2016・下】ゼネコン、担い手確保が最重要課題/協力会と一体で取り組み

  6. ゼネコン上場大手4社、全社が増収・営業増益

  7. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  8. 労働者1人あたりの生産量、2014年度は5年ぶり下落

  9. 「走る・曲がる・止まる・つながる」がとても大切…トヨタ自動車 豊田社長

  10. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

アクセスランキングをもっと見る

page top