改正航空法初日、ドローン申請許可は116件 画像 改正航空法初日、ドローン申請許可は116件

IT業務効率

石井啓一国土交通相は12月11日の閣議後会見で、ドローンなど無人航空機の飛行ルールなどを定めた改正航空法が10日施行されたことについて「空撮や趣味、事故・災害対応などを目的に申請があり、施行初日の10日に116件の許可、承認をした」と述べた。

改正航空法では、飛行の許可が必要な空域や、夜間・目視外など承認が必要な飛行方法などの基本的なルールを定めた。

石井国交相は「航空局に設置した相談窓口で、飛行の許可などの相談に対応し、運用に万全を期していきたい」と述べた。

一方、10日に高松市でドローンの落下事故が起きたことについては「写真店経営者が、航空写真撮影のため無人航空機を飛行させていたところ、操縦中に見失い、落下させる事案があったと警察から報告を受けている」と述べたうえで、「改正航空法のルールを周知徹底するとともに、ルールの順守と安全な飛行を求めていきたい」と述べた。

空撮、趣味、災害対応…改正航空法施行初日、ドローン申請に116件の許可

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  2. 不ぞろいイチゴを未選別出荷し、店頭パック詰め……産地は省力、鮮度を強調

    不ぞろいイチゴを未選別出荷し、店頭パック詰め……産地は省力、鮮度を強調

  3. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  4. 動くのは人ではなく「棚」のほう!MonotaROが無人搬送車で物流改革

  5. 五洋建設が変形追随遮水工法向けの新材料を開発

  6. パスコ、浅瀬・岩礁にも対応する水中地形測量導入

  7. 【新価値創造展16】羽生市の体操着メーカー、水をはじく生地を開発…編み方に秘密

  8. 万引き防止ゲートをRFID対応に――在庫管理にも応用可能

  9. 【回転窓】IoTが導く未来は

  10. 数百人の顔を認識して会話、仲介者ロボット「RoboPin」

アクセスランキングをもっと見る

page top