リニア南アルプストンネル、12月18日に起工 画像 リニア南アルプストンネル、12月18日に起工

インバウンド・地域活性

 JR東海は、リニア中央新幹線で初めてとなる本線整備工事に着手する。柘植康英社長は9日の記者会見で、南アルプストンネルの山梨工区(施工延長約7.7km)の安全祈願と起工式を18日に行うと発表した。
 起工式の開催場所は、山梨県早川町内の早川非常口前。安全祈願は施工者である大成建設・佐藤工業・錢高組JVが、起工式はJR東海がそれぞれ主催する。来賓として後藤斎山梨県知事をはじめ、辻一幸早川町長など沿線自治体の関係者、リニア中央新幹線建設促進期成同盟会の幹部らが出席する予定だ。
 実験線区間を除いた本線の建設工事は、南アルプストンネルの工事が先行して進められる。初弾発注となった山梨工区は、今月中にも早川非常口の準備工事を始め、16年3月には斜坑の掘削に着手。広河原非常口の準備工には16年1月、斜坑掘削には同年8月ごろに取り掛かり、本線トンネルの掘削は16年秋ごろに始まる予定だ。

JR東海/リニア南アルプストンネル、12月18日起工/初弾の山梨工区で

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  3. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

    【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  4. 魚肉も美味!キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス

  5. 八戸市の屋内スケート場建築、69億4000万円

  6. 「MARK IS(マークイズ)」開発着工へ、福岡市内最大規模、18年秋開業

  7. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  8. ニラ×ギョウジャニンニク=「行者菜」好評!産地が連携、技術交換

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  10. 三重県・伊勢総合病院建設、実施設計協力事業者選考プロポ公告

アクセスランキングをもっと見る

page top