ナビタイム運行管理サービスに案件ステータスの自動更新機能 画像 ナビタイム運行管理サービスに案件ステータスの自動更新機能

IT業務効率

ナビタイムジャパンは、法人向け運行管理サービス「ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション」にて、「案件ステータス」を自動更新できる機能を12月9日より提供開始した。

ビジネスナビタイム 動態管理ソリューションとは、複数の社用車を保有する法人企業向けに、スマートフォンを活用した動態管理やカーナビゲーション機能を提供するクラウド型運行管理サービス。社用車の配車計画の作成、作業者の現在位置確認、作業ステータスの確認や登録、本格的なカーナビゲーション、メッセージの送受信などが行える。

案件ステータスとは、作業者が訪問先ごとの出発時刻や到着時刻、作業状況をスマートフォン向けアプリから管理者に報告できる機能。今回の対応により、スマートフォンを車に携行するだけで移動記録を蓄積し、発着時刻や実走距離を計算して、作業状況を自動で更新できるようになった。自動更新した内容はアプリ画面で確認でき、手動で修正することもできる。

ナビタイム、法人向け運行管理サービスに案件ステータス自動更新機能を追加

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に!!

    着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に!!

  2. 「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

    「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

  3. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  4. 【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  5. アシストスーツで農作物の出荷作業を楽に……アクティブリンクがデモ

  6. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  7. 【スマート林業:3】電力自由化!間伐材で作る再生エネ!

  8. フィンテック連携がギフトを変える! 利便性で生まれる新たな需要

  9. 稼働状況や故障の予兆を見える化!企業向けIoT導入キット

  10. ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top