軽貨物版Uber? 利用者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」 画像 軽貨物版Uber? 利用者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

IT業務効率

 引越希望者と軽貨物運送ドライバーをマッチングする、単身引越サービス「軽town引っ越しマッチング」が2016年2月にスタートする。提供は荷主とドライバーのマッチングサービスを運営するCBcloud株式会社(神奈川県横浜市)。

 サービスでは引越希望者が同社提供のアプリ「軽town」を利用して、フリードライバーに一斉配信を行うことでマッチングを実現する。依頼者は「日時」「行先」「荷物量」などの情報をアプリに入力し、それを確認したフリードライバーが配送料金を提示。最低提示料金を5000円として、ドライバーと直接交渉することも可能だ。

 また、配送完了後には依頼者とドライバーが相互に評価を行う「評価システム」を導入。他の利用者の評価を参考として、安心感のある取引ができる仕組みとなっている。依頼者の支払方法は、ドライバー選定完了後に配送料金を入金するコンビニ支払を採用した。ドライバーは売り上げの中から好きな金額を自由に引き出すことができ、この仕組みは運送業界でも初の試みとなる。

 引越業界でも導入が進むマッチングシステム。同社は2016年2月2日のサービス開始を予定している。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

    NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

  2. 【ITで攻めの農業:3】圃場のクラウド管理で一等米を増産!

    【ITで攻めの農業:3】圃場のクラウド管理で一等米を増産!

  3. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  4. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  5. 【定額制ビジネスに勝算あり:1】ワイシャツレンタル、会社員ニーズを掴む

  6. 富士教育訓練センターでドローン技能者を育成、若者や中途採用者を確保

  7. ガンダムまであと一歩?全長4メートルの人型ロボット登場!

  8. 「ものづくり中小企業」の真のつよみ

  9. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  10. 日建連専門部会が洋上風力発電の促進で報告書。基地港湾と専用作業船必要、課題はコスト

アクセスランキングをもっと見る

page top