【時事エッセイ】外国人が見た日本の魅力 画像 【時事エッセイ】外国人が見た日本の魅力

インバウンド・地域活性

 「胸の前で腕を組んで上司の話を聞いていると、同僚からやめるように言われました」。先日取材したタイの女性技術者が職場でのエピソードとして教えてくれた▼郷里では、目上の人やお客さんから話を聞く時には腕組みをする習慣があり、自然に出てしまったという。日本ではこれを不愉快に感じる人もいることを同僚から初めて聞かされ、気を付けているそうだ▼建設各社の外国人採用が拡大し、今年は例年にも増して外国人の方に取材する機会に恵まれた。なぜ日本で働くのかと尋ねると、建設技術やインフラの水準の高さを一番に挙げた後に、次が「安全に暮らせるから」という人が多い▼物騒な事件が増えているように感じるが、海外の人からすれば、国の魅力に挙げてもよいほど日本は暮らす上での安全・安心の水準が高いということか。外国人が、われわれにとっては当たり前だったり気付いていなかったりする日本の魅力を見つけてくれれば、日本人も自信を持っていろいろなことに挑戦できるだろう▼タイの女性技術者が取材中、いつの間にか腕を組んでいた。不愉快どころか恐縮してしまった。

回転窓/外国人が見た日本の魅力

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東海環状道・岐阜山県トンネルが起工

    東海環状道・岐阜山県トンネルが起工

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

    <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  4. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

  5. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  6. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

  7. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  8. フランス語? 日本語とは思えない……宮崎県小林市が方言でPRムービー

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  10. 地下空洞のサイズや形状を数秒でスキャン、前田建設ら開発

アクセスランキングをもっと見る

page top