【時事エッセイ】外国人が見た日本の魅力 画像 【時事エッセイ】外国人が見た日本の魅力

インバウンド・地域活性

 「胸の前で腕を組んで上司の話を聞いていると、同僚からやめるように言われました」。先日取材したタイの女性技術者が職場でのエピソードとして教えてくれた▼郷里では、目上の人やお客さんから話を聞く時には腕組みをする習慣があり、自然に出てしまったという。日本ではこれを不愉快に感じる人もいることを同僚から初めて聞かされ、気を付けているそうだ▼建設各社の外国人採用が拡大し、今年は例年にも増して外国人の方に取材する機会に恵まれた。なぜ日本で働くのかと尋ねると、建設技術やインフラの水準の高さを一番に挙げた後に、次が「安全に暮らせるから」という人が多い▼物騒な事件が増えているように感じるが、海外の人からすれば、国の魅力に挙げてもよいほど日本は暮らす上での安全・安心の水準が高いということか。外国人が、われわれにとっては当たり前だったり気付いていなかったりする日本の魅力を見つけてくれれば、日本人も自信を持っていろいろなことに挑戦できるだろう▼タイの女性技術者が取材中、いつの間にか腕を組んでいた。不愉快どころか恐縮してしまった。

回転窓/外国人が見た日本の魅力

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  2. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  3. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  4. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  5. ウレタン樹脂充てん型の道路凍結抑制舗装、標準仕様確立

  6. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  7. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  10. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

アクセスランキングをもっと見る

page top