人間ドックも爆買い!? 中国人向けインバウンドが多様化へ 画像 人間ドックも爆買い!? 中国人向けインバウンドが多様化へ

インバウンド・地域活性

 マーソ、マイスジャパン、上海携程国際旅行社有限公司、CTRIP JAPANの4社は8日、中国人向けに日本での人間ドックの販売を11月26日から開始した。

 今回発表したのは、中国人を対象とした日本へのメディカルツーリズム。人間ドックと健診の予約サイト「マーソ」を運営するマーソによると、訪日中国人旅行者から日本での医療サービスに関する問い合わせが急増しているとのこと。その背景には今年の1~10月で428万3700人と、前年同期の約201万1700人から、日本を訪れた中国人旅行者が2倍以上に増加していることが考えられる(統計データはともに日本政府観光局より)。

 マイスジャパンはメディカルツーリズムを中心にインバウンド事業を展開し、上海携程国際旅行社有限公司は中国で、CTRIP JAPANは日本でオンライン旅行予約サービス「CTRIP」を提供している。これらの4社が互いの事業領域を連携させ、人間ドックの販売に踏み切った。

 前述の訪日中国人旅行者数の統計では、今年の1~10月に日本を訪れた外国人のうち4人に1人が中国人となっている(訪日外国人旅行者数は1631万6900人)。“爆買い”に象徴されるように来日時の消費が旺盛なだけに、訪日中国人旅行者による経済効果は軽視できない。訪日中国人旅行者の“爆買い”がメディカルツーリズムにも及ぶのか――これをきっかけに、あらゆる商品・サービスに“爆買い”の可能性を見出したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  3. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  4. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  8. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  9. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  10. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

アクセスランキングをもっと見る

page top