【凜】鉄建東北支店・高橋ふさ子さん/気負うことなく、自分らしく 画像 【凜】鉄建東北支店・高橋ふさ子さん/気負うことなく、自分らしく

人材

 駅舎の改良工事は、仮設と撤去の繰り返し。東北最大のターミナル駅で、日々変化する作業状況に合わせた仮設と撤去の計画を担当。「駅の工事では、仮のものでも公なものになる。お客さまが居る場所には屋根を架けるし、移動経路はバリアフリー化する。自由通路や地下通路、こ線橋の切り替え、振り替えなどは図面のないところから計画する」。それだけに動線の切り替えが無事終わった時の達成感は格別だ。
 現場勤務は初めてだが、この現場に従事する前の3年間、JR東日本に出向していた。「JRのルールを学ぶことができた。この経験が今、生きている」と自信をのぞかせる。でも思い通りにいかないのが現場。「職人たちと積極的にコミュニケーションしてきちんと工事を段取り、工程を遅らせない。職人の立場で、より良い現場を築いていきたい」と力を込める。
 建築部門で初めての女性技術者。「気負うことなく、私にしかできない仕事をしていこうと思っている。それには現場経験が大事。現場を支援し、現場と施主をつなぐような仕事に携わっていきたい」と姿勢は前向きだ。後輩の女性技術者も増えており「自分らしく、自分の思うようにやってほしい」とエールを送る。
 百名山踏破に向けて休日は山へ。「ようやく30を超えたところ。山頂で得る達成感だけでなく、自然の中にいる感覚が好き」と笑顔を見せる。
 (仙台駅東口駅ビル新築工事作業所第1工事主任、たかはし・ふさこ)

凜/鉄建東北支店・高橋ふさ子さん/気負うことなく、自分らしく

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 人事担当者は必見! 来年度の就活学生の傾向は○○重視!?

    人事担当者は必見! 来年度の就活学生の傾向は○○重視!?

  2. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  3. 「中小企業の《経営論》」第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

    「中小企業の《経営論》」第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

  4. 【HANJO女子】スピード感と緊張感が楽しい

  5. ゼネコン各社で女性の新卒採用拡大、17年春入社は18.4%に

  6. 建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く、16年速報で判明

  7. HANJO HANJO、「中小企業 社歌コンテスト」を実施、社歌動画を募集!

  8. 建設業界、10年越しの人材不足問題、官民一体の構想始まる!

  9. 外国人労働者と働くためのコミュニケーション

  10. 主要ゼネコンの入社3年以内の定着率、「満足」は・・・

アクセスランキングをもっと見る

page top