「すき焼き応援県」が伊ミラノのレストランでスペシャルメニュー 画像 「すき焼き応援県」が伊ミラノのレストランでスペシャルメニュー

インバウンド・地域活性

 イタリア・ミラノのレストラン「SUSHI B」のエグゼクティブシェフ・新森伸哉氏は、黒毛和牛A5ランクの上州和牛やこんにゃくなど、群馬県食材を使った特別コースをイタリアの食関係者に披露した。

 このメニューはミラノ国際博覧会の日本館でも来場者に提供し、好評を得たもの。これを受けて同レストランでは、12月1日~15日の期間限定で群馬県食材を使ったディナーコース「SPECIAL GUNMA JOSHU DINNER」を提供している。

 牛肉やしらたきになるこんにゃくの産地であることから「すき焼き応援県」を宣言する群馬県にふさわしく、コースの1品に「上州和牛フィレとこんにゃくのすき焼きスタイル(ミラノ風すき焼き)」をラインアップ。ほかに「上州和牛のタルタルのトウモロコシチップス添え」や「上州和牛フィレの網焼き、茸と西京味噌のソース」、「正夢~こんにゃくと桜ティーのチョコラティーニ~」などを提供している。

 ミラノ国際博覧会でヨーロッパで火が付いた日本食ブームを踏み台に、次なるビジネスチャンスをつかもうとする群馬県。現地のレストランを巻き込んだ取り組みが功を奏すか注目したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  5. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  6. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  7. ~着地型観光:1~外国人ウケする着地型観光のはじめ方(前編)

  8. 農業ベンチャーによるオールLED野菜工場、「富士ファーム」が今夏からフル稼働

  9. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  10. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

アクセスランキングをもっと見る

page top