鳥取マラソンメイン会場で名物PR! 県が出店者募集 画像 鳥取マラソンメイン会場で名物PR! 県が出店者募集

インバウンド・地域活性

 鳥取県は2016年3月13日に開催される「鳥取マラソン2016」で、メイン会場に出店する事業者を募集する。出店場所は布勢総合運動公園のコカ・コーラウエストスポーツパーク内。

 出店対象となるのは、県の特産品や飲食物をPR、および販売する事業者。参加ランナーらに対し、鳥取県をPRすることを目的としている。

 出店料は1店舗あたりテント半張り分で1万6200円で、2店舗分(テント1張り)の場合は2万7000円となる。自社でテントや移動販売車を用意する場合は5400円での出店が可能。電気・水道・ガスは出店者が用意するか、別料金のオプションでの利用となる。

 当日の出店時間は11時から16時頃まで。募集期間は12月7日から12月25日。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  3. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  7. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  10. 【地方創生】エネルギーの街、公用車はFCV「MIRAI」…周南市 木村健一郎市長

アクセスランキングをもっと見る

page top