運送会社の非稼働時間を利用で低価格マッチング、サービスイン 画像 運送会社の非稼働時間を利用で低価格マッチング、サービスイン

IT業務効率

 ネット印刷事業などを展開するラクスルが、配送業のマッチングサービス「ハコベル-hacobell-」を正式リリースした。PCやスマートフォンアプリでドライバーとマッチングし、配送予約から支払いまでを行う。

 ハコベルの特徴は、マッチングする各運送会社の非稼働時間を利用している点。従来遊休時間になっていた隙間時間を活用することで、運送料金を低減する。

 また、料金は運送距離によって決まる仕組みで、利用するカーゴ便や軽トラックに積載可能な範囲であれば、どれだけ荷物の量が多くても料金は変わらない。発注後は配送状況などをネットで確認できる点や、ユーザーが利用後にドライバー評価を行える点なども特徴となっている。

 予約申し込みは24時間対応で、現時点での集荷対応エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、福岡県。イベント会社のように1回に大量の荷物を運ぶ必要がある業種や、小売店のように催事を行うため頻繁に什器を搬入を行う業種など、さまざまな事業者をターゲットとして展開していく。

 12月25日までは法人の初回配送限定で料金が半額となるキャンペーンを実施している。割引額は最大1万円。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  2. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  3. ~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

    ~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  4. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  5. 偽造品を見抜く真贋判定用UHFラベル

  6. 運転手不足を解消する農作物のパレット輸送、回れる市場増える

  7. ITエンジニアが選ぶトレンドワード――今年急上昇したワードは?後半流行りそうなものは?

  8. グーグルがロボット開発のボストンダイナミクス売却検討、ブルームバーグ報道

  9. 指先ひとつで支払い完了…ハウステンボスで指紋認証決算スタート

  10. 国交省が専門工事業者の仕事の繁閑「可視化」

アクセスランキングをもっと見る

page top