免震材料の大臣認定審査を強化、工場試験に評価員立ち会う新制度 画像 免震材料の大臣認定審査を強化、工場試験に評価員立ち会う新制度

インバウンド・地域活性

 国土交通省は、建築基準法に基づく免震材料の大臣認定について、審査体制を強化する。構造方法の認定を受けるために申請者が工場で試験を行う場合、指定性能評価機関の評価員が立ち会い、実地確認を行う規定を同法に基づく省令に追加した。
 東洋ゴム工業による免震材料の不正事案を受けた再発防止策で、1日に改正省令を公布した。31日に施行する。
 改正省令では、試験立ち会いや実地確認のみを行う評価員として、工場勤務経験者などを充てることができる制度も創設した。実地確認に必要な手数料の額も別途公布した関連告示で示した。
 指定建築材料の品質に関する技術的基準も別の告示で改正。品質管理体制の審査について、品質管理推進責任者が製造部門から独立して選任されていることを追加するほか、製品の検査方法が社内規格に定められていることなど必要な情報の「見える化」に取り組んでいることも求める。

国交省/免震材料の大臣認定審査を強化/工場試験に評価員立ち会い

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  4. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  5. 常磐道・福島側4車線化工事に着手/早期復興に弾み、20年度完成へ

  6. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  7. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  10. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

アクセスランキングをもっと見る

page top