千代田区の鉄鋼ビルディングが完成、16年2月開業へ 画像 千代田区の鉄鋼ビルディングが完成、16年2月開業へ

インバウンド・地域活性

 建て替え工事が今月完了し、16年2月にグランドオープンする鉄鋼ビルディング(東京都千代田区丸の内1の8の2)が11月27日、報道機関に公開された。無事完成を迎え、鉄鋼ビルディングの増岡祥文社長は「1951年に竣工した(建て替え前の)鉄鋼ビルディングは丸の内で戦後初の高層ビルだった。都市再生特区の活用などがあり、土地取得から66年の時を経て新しい鉄鋼ビルディングが誕生した」と喜びを語った。
 新たなビルは地下がSRC一部S・RC造、地上がS造で、本館が地下3階地上26階塔屋1階建て、南館が地下3階地上20階塔屋1階建て。総延べ床面積は11万7964平方メートル。本館と南館は地下と地上1~4階部分でつながる。設計・管理は三菱地所設計、施工は大成建設・増岡組JVが担当した。
 同日は、南館の6~19階に配置したサービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」の宿泊フロアや、本館で採用したアウトフレーム構造による無柱のオフィススペースが公開された。同社の増岡聡一郎専務は「新たなビルのコンセプトは『結ぶ』。地方と東京、日本と世界を結ぶビルとなってほしい」と話した。

鉄鋼ビルディング(東京都千代田区)が完成/16年2月開業へ/施工は大成建設JV

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  3. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】水管理システムとシートシャッター、その共通点とは? ……小松電機産業

  5. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  6. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  7. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  8. ~ITで強い商店街を作る:2~烏山方式、その継続する力とは?

  9. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  10. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

アクセスランキングをもっと見る

page top