日産「ルノー への増資」報道を否定 画像 日産「ルノー への増資」報道を否定

制度・ビジネスチャンス

フランス政府の経営への介入が伝えられるルノー日産。日産自動車が一部メディアの報道に対して、内容を否定する声明を出している。

事の発端は、12月1日付けの日本経済新聞の記事。同メディアは、「日産、仏政府に対抗策 ルノーへ出資増検討」との見出しで、「日産がルノーへの出資比率を現在の15%から25%以上に引き上げる検討に入った」と報じたのだ。同メディアによると、出資増によって、ルノーの筆頭株主のフランス政府の影響力を低下させることが可能になるという。

日産はこの報道を受けて12月1日、直ちに声明を発表。「日本経済新聞による報道は、当社が発表したものではない」と、報道の内容を否定。

さらに、「11月30日の臨時取締役会にて、ルノー日産アライアンス内の株式を含む一連の案件に関して議論を行ったが、具体的には現時点で明らかにできる内容はない」とした。

最後に、ルノー日産は、同メディアの新株発行に関する報道に触れ、「日産が新株を発行する計画はない」とコメントしている。

日産、一部メディアの報道を否定…「ルノー への増資はない」

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. お客さまとの距離が近い!年賀はがきのDMが支持される意外な理由

    お客さまとの距離が近い!年賀はがきのDMが支持される意外な理由

  2. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  3. ゼネコン上場大手4社、16年4~9月期決算。五輪関連の建設需要で最高益!

    ゼネコン上場大手4社、16年4~9月期決算。五輪関連の建設需要で最高益!

  4. 国交省が道路橋技術基準改定へ。耐久目標100年規定、長寿命化へ部分係数法を導入

  5. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

  6. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  7. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  8. 建設進む北海道新幹線、国内最長の陸上トンネル誕生へ!

  9. 今年のクリスマスケーキは、たっぷりのイチゴが魅力!/定番のショートケーキを強化

  10. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

アクセスランキングをもっと見る

page top