多言語対応で外国人を集客! インバウンドサイト「LOOKLOOK!!」開設 画像 多言語対応で外国人を集客! インバウンドサイト「LOOKLOOK!!」開設

インバウンド・地域活性

 イーデパ・ワールドは1日、8言語に対応する訪日外国人向け観光情報サイト「LOOKLOOK!!(ルックルック)」をオープンした。スマホアプリはiOSが5日、Androidが2016年1月にリリース予定。

 同サイトは、主要都市の飲食店や観光地を紹介する検索システムを搭載。病院、銀行、トイレ、授乳室などを紹介するお役立ち便利情報検索システムも備える。ほかにも空港や観光地などの無料Wi-Fiスポットを案内するほか、病院、交番、緊急避難場所、AED設置場所なども網羅する。音声翻訳システムも装備し、外国人と日本人とのコミュニケーションにおいても利便性を持つ。

 現在対応するのは、日本語、英語、ドイツ語、フランス語、モンゴル語、北京語、広東語、韓国語の8言語。今後は19言語まで拡張する予定だ。また、宿泊施設や美容室、エステなど、紹介する施設のジャンルも広げ、旅行中に購入した物を帰国後にも購入できるサイト内ショッピングシステムの導入も見込んでいる。

 観光庁の調査で訪日外国人が求めるものとして「無料公衆無線LAN環境」が多く挙がるほど、来日中にパソコンやタブレット、スマートフォンを使って情報収集しようという訪日外国人は少なくない。観光関連施設にとって、こうした訪日外国人向けサイトに紹介してもらうことで集客力のアップを図りたい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  4. 富裕層インバウンドの法則その3

  5. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

  10. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

アクセスランキングをもっと見る

page top