長谷工コーポ、女性推進の「ハセジョ」プロジェクト始動 画像 長谷工コーポ、女性推進の「ハセジョ」プロジェクト始動

人材

 長谷工コーポレーションは、女性の活躍をさらに推し進める。マンションづくりのすべての業務に女性社員が携わる「浦和駒場プロジェクト」(さいたま市浦和区)を始動させたほか、「長谷工グループで活躍する女性社員」(ハセジョ)を紹介するウェブサイトも開設。女性の視点や感性を生かしたマンションづくりやライフサポートを実施するとともに、女性が生き生きと働ける環境づくりを推進していく。
 浦和駒場プロジェクトは、浦和区駒場エリアのランドマークとなる146戸のマンション計画(名称・ブランシエラ浦和駒場)。RC造7階建て延べ1万2337平方メートルの規模で17年3月の完成を予定している。売り主は長谷工コーポレーションと大成有楽不動産。設計監理・施工を長谷工コーポレーション、販売提携を長谷工アーベスト、管理を長谷工コミュニティがそれぞれ担当する。
 同プロジェクトでは、マンションの事業企画から開発推進、設計、施工、販売、インテリア内装、管理までのすべての業務に女性社員が携わる。女性ならではの視点や思いを生かし、自然を楽しめ、子育てに適した住み心地の良いマンションづくりに取り組む。施工管理では所長、次席、三席を女性が担当する。
 ハセジョを紹介する専用サイト「フレー!フレー!ハセジョ!!」(http://www.haseko.co.jp/hasejo)も開設。浦和駒場プロジェクトの各セクションを担当する女性たちや、建設作業所で活躍する女性工事チーム(ハセジョ工事チーム)の取り組みなどを紹介している。

長谷工コーポ/女性活躍さらに推進/「ハセジョ」プロジェクト始動

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 熊谷組、女性技術者の定着率向上へ。ネットワーク作りも支援

    熊谷組、女性技術者の定着率向上へ。ネットワーク作りも支援

  2. けんせつ小町活躍現場見学会、建設業で働く女性の仕事や魅力を中学生に

    けんせつ小町活躍現場見学会、建設業で働く女性の仕事や魅力を中学生に

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. 国交省/建設工事発注機関連絡会が初会合/働き方改革の取り組みなど情報共有

  5. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

  6. レゴで学べる!? 中小モノづくり企業の効果的な人材育成術

  7. 建設現場の「快適トイレ」導入推進へ。臭い対策も

  8. 国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

  9. 建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く、16年速報で判明

  10. ~HANJO女子~子育てを通して気付いた視点/YKKAP玉井絵理さん

アクセスランキングをもっと見る

page top