財政審建議、「公共事業費の一層の抑制」求める 画像 財政審建議、「公共事業費の一層の抑制」求める

制度・ビジネスチャンス

 財政制度等審議会(財政審、財務相の諮問機関)は24日、16年度予算編成に向けた建議をまとめた。社会資本整備については、今後の人口減少を踏まえ、集約的更新を行うことで「さらなる財政負担の抑制を追求すべき」と指摘。社会資本整備総合交付金や防災・安全交付金の見直しにも言及した。
 建議は公共事業関係費の方向性について、「一層の抑制を図りつつ、必要不可欠な社会資本を確保していくべき」とし、インフラの老朽化や防災・減災対策の必要性に理解を示しながら増額を求める声をけん制した。
 建設業の生産性向上や新規入職者の確保が進まなければ「公共投資の供給制約になりかねない」として、担い手不足を理由に大幅な公共事業関係費の増額は困難との見方もにじませた。
 全体のトーンとしては、公共事業関係費の横ばいを容認した昨年度の建議に近いが、地方自治体に配分する公共事業の交付金については厳しく言及。費用便益分析などの事業評価が行われていないことを問題視し、自治体で配分を受けながら繰り越しや不用となる割合が都道府県によって大きなばらつきがあると指摘した。
 ただ、建議の焦点はあくまで社会保障関係費と地方財政。従来はここに社会資本整備が加わり、財務省が予算の削減を迫る3大分野の一角を成していたが、今回は科学技術や農林水産などと同様の扱いとなった。

財政審建議/公共事業費の一層の抑制を/交付金見直し迫る

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

    新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

  2. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  3. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

    【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

  4. 人気も価格も安定の銘柄豚、スーパーのファン拡大へ

  5. 名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手

  6. 葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

  7. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  8. 桜美林学園、町田市に新キャンパス整備/土地は市から50年間の借り受け

  9. 【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

  10. 愛知県・廃止の新交通システム桃花台線、高架構造物撤去を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top