スマホの”マイク”を活用した製造工場向け屋内測位システムが登場 画像 スマホの”マイク”を活用した製造工場向け屋内測位システムが登場

IT業務効率

 株式会社エムティーアイ(東京都新宿区)は26日、スマートフォンのマイクを利用した製造工場向けの高精度屋内測位システム「IntraWave for Smart Factory(イントラウェーブ・フォー・スマート・ファクトリー)」の受注を開始する。

 GPSの電波が届かない屋内でも、スマートフォンのマイクで非可聴域の音波を受信することにより、誤差約30cmの範囲で現在位置を知ることができる同システム。サービスのポイントは超音波で、同社によれば超音波とスマートフォン内臓マイク機能を組み合わせることで、高精度かつ、これまで大規模製造工場において課題だった導入費用を抑えられるという。広い工場内で作業を可視化することで、作業の安全管理や効率化などをサポートするとのことだ。

 11月26日から28日まで東京・台場の日本未来科学館で開催される「G空間EXPO」でシステムの展示を予定。低コストかつ高精度な屋内測位システムの登場に、製造業界全体から注目が集まりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

    沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  2. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  3. ~自社システムを外販する:1~VRギャラリーを不動産業に転用!

    ~自社システムを外販する:1~VRギャラリーを不動産業に転用!

  4. 1人経営のカフェの武器! タブレット決済でレジ効率化

  5. ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

  6. 走り出した「AIタクシー」。ホントのところは“少し先の乗車需要”予測

  7. デニムのダメージ加工は、匠の技によって生み出され続けている

  8. 教育ICT市場、2020年には2,403億円規模……富士キメラ総研

  9. 大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

  10. 「一人負け」状態のタクシー業界、ITとの組み合わせで激変できるか?

アクセスランキングをもっと見る

page top