クラフトビール・冷凍ギョーザが成長…今年の加工食品市場調査 画像 クラフトビール・冷凍ギョーザが成長…今年の加工食品市場調査

制度・ビジネスチャンス

 富士経済(東京都中央区)は、アルコール飲料や冷凍調理済み食品など68品目の加工食品市場調査をまとめた。2015年の市場見通しで地ビールは14年比4・3%増の390億円、クラフトビールは2・8倍の47億円に増えると予測。ウイスキー市場も2ケタ成長を予想する。冷凍食品では冷凍ギョーザが同6・8%増の363億円に伸びるとしたほか、冷凍水ギョーザが同20%増、42億円に拡大するとした。

 クラフトビールについては、キリンビールのスプリングバレーブルワリー、アサヒビールのクラフトマンシップシリーズ発売など大手メーカーが力を入れていることを指摘。インターネットやコンビニエンスストア、系列ビアホールなど販路を限定して既存商品と差別化できていると分析している。

 冷凍食品関係では注目市場に卵焼き類も挙げ、伸び率は0・5%増の583億円と小さいものの、回転すしのメニューへの採用やコンビニの総菜など各方面で用途拡大が進んでいるとした。

クラフトビール、冷凍ギョーザが伸び、注目は卵焼き!今年の加工食品市場調査

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

    NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

  2. ~あたらしい訪問型ビジネス:4~いつもと同じ環境の中での“アイケア”

    ~あたらしい訪問型ビジネス:4~いつもと同じ環境の中での“アイケア”

  3. 気仙沼市の大島架橋で中央径間の海上作業完了、住民の悲願前進へ

    気仙沼市の大島架橋で中央径間の海上作業完了、住民の悲願前進へ

  4. 朝ドラ「べっぴんさん」に見る、うまくいく “両輪経営”

  5. 国交省が電気通信工事の国家資格創設へ、技術検定で制度化/30年ぶりの新種目

  6. 新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

  7. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  8. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  9. リニア新幹線南アルプストンネル導水路を建設、全体工程7年想定

  10. よつ葉乳業が減塩バター発売、ターゲットは「中高年」!

アクセスランキングをもっと見る

page top