シリコンバレー派遣も…「山形ものづくりイノベーション塾」開講 画像 シリコンバレー派遣も…「山形ものづくりイノベーション塾」開講

インバウンド・地域活性

 山形県は25日、イノベーションを起こすためのノウハウを学ぶ起業塾「シリコンバレー流 山形ものづくりイノベーション塾」を来年1月から開講すると発表した。優秀なチームは、来年8月にアメリカ・シリコンバレーでの研修に派遣し、事業展開を目指させるという。

 起業意識の醸成を図るとともに、県内外から研究者や若者等を山形県に惹きつけ、起業を促進することをテーマとした「山形ものづくりイノベーション塾」。世界的な研究開発機関「SRIインターナショナル(旧スタンフォード研究所)」から講師を招いて研修を実施する。

 研修内容は3ステップを予定。2016年1月18日と19日の2日間にはステップ1として、「イノベーションを起こすための5つの原則」をワークショップ形式で学習する。ステップ2は2016年3月14日~18日の5日間。起業に向けた市場調査や顧客ニーズの分析など、より実践的な内容を学習する。さらに、ステップ3として、優秀なチームのシリコンバレー研修への派遣を2016年8月に予定している。

 山形県内での起業や、県内企業と連携した生産活動などを応募資格とする同起業塾。1チーム2人編成(マネジメント担当者と技術者)で10チームを12月11まで募集している。参加費用は無料。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 富裕層インバウンドの法則その3

  6. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

  9. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  10. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

アクセスランキングをもっと見る

page top