商圏の未来を探るアイテム「未来統計」16年版発売 画像 商圏の未来を探るアイテム「未来統計」16年版発売

インバウンド・地域活性

 2013年から毎年発売されている楽しいチリビジの「未来統計」について、2016年版の発売が24日に開始された。

 「未来統計」は国勢調査を人口推計理論「コーホート法」により分析した人口統計データ。分譲マンションデータ(不動産経済研究所)や区画整理事業情報(楽しいチリビジ、シェアリング・ネット)なども情報分析に用いており、不連続的な社会的人口変動を加味したより精度の高いデータであることをうたう。

 2016年版は25年後の2040年までの近未来の町丁字別年齢別の人口値をカバー。2010年の国勢調査、2014年12月分譲開始までの分譲マンションデータ、2015年3月現在の区画整理事業情報を使用した。データは、町丁字等の単位に対応し、各歳刻みと5歳刻みから選択できる。

 小売・流通、サービス業で出店計画を立てる際、あるいはエリアを絞ったインフラ整備を実施する関連企業など、商圏の未来を探る上でのアイテムとして大きな武器となりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  2. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

    京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. 十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

  5. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  6. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  7. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  8. 上信越道・北野牧トンネル、巨大な岩塊の撤去工事開始!

  9. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  10. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

アクセスランキングをもっと見る

page top