セントレアから「イオンモール常滑」へ直行無料バス…12月1日から 画像 セントレアから「イオンモール常滑」へ直行無料バス…12月1日から

インバウンド・地域活性

中部国際空港は、イオンモールと共同で地域活性化プロジェクト「CHITACATプロジェクト」を発足したと発表した。

プロジェクトの第1弾として12月4日にオープンするイオンモール常滑と中部国際空港セントレア間を結ぶ無料シャトルバスを12月1日から運行する。それぞれの利用客を相互送客して利便性向上を図る。

プロジェクトは、りんくうエリア、セントレアを一体としたエリアと捉え、双方の施設を垣根なく行き来できる環境を構築するほか、双方施設の利用促進、共催イベントの実施などを共同で推進し、地域の魅力向上に寄与するために発足した。

両社は今後も地域一体となったプロジェクトを推進して常滑市を中心とする知多エリアの魅力向上に寄与していく。

中部国際空港と「イオンモール常滑」結ぶ無料シャトルバス運行…12月1日から

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 電車待ちながらほろ酔い気分、山梨の駅にワイン自販機

    電車待ちながらほろ酔い気分、山梨の駅にワイン自販機

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  4. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  5. 「奇跡の一本松」の技術を展示する記念館が計画中

  6. 新国立競技場、屋根鉄骨工事に向け施工検証、始まる

  7. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

  8. 竹中工務店、鉄筋工事BIMソフト開発、手戻りなど防止

  9. 百貨店や空港ら異業種10社、訪日外国人向けの「名古屋情報誌」発行

  10. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

アクセスランキングをもっと見る

page top