セントレアから「イオンモール常滑」へ直行無料バス…12月1日から 画像 セントレアから「イオンモール常滑」へ直行無料バス…12月1日から

インバウンド・地域活性

中部国際空港は、イオンモールと共同で地域活性化プロジェクト「CHITACATプロジェクト」を発足したと発表した。

プロジェクトの第1弾として12月4日にオープンするイオンモール常滑と中部国際空港セントレア間を結ぶ無料シャトルバスを12月1日から運行する。それぞれの利用客を相互送客して利便性向上を図る。

プロジェクトは、りんくうエリア、セントレアを一体としたエリアと捉え、双方の施設を垣根なく行き来できる環境を構築するほか、双方施設の利用促進、共催イベントの実施などを共同で推進し、地域の魅力向上に寄与するために発足した。

両社は今後も地域一体となったプロジェクトを推進して常滑市を中心とする知多エリアの魅力向上に寄与していく。

中部国際空港と「イオンモール常滑」結ぶ無料シャトルバス運行…12月1日から

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  4. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  6. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  7. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  8. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  9. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  10. 大阪府吹田市の健都イノベーションパーク利用事業、医療・医薬の開発推進へ

アクセスランキングをもっと見る

page top