3世代同居をターゲットにしたビジネスにチャンス!? 画像 3世代同居をターゲットにしたビジネスにチャンス!?

ライフ

 住宅情報を提供するオウチーノは24日、「3世代同居に関するアンケート調査」の結果を公表。「3世代同居したいと思わない」は45%だった。

 同調査は首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)在住の20~49歳の子どもを持つ既婚男女を対象に実施。その結果、「3世代同居したいと思う」が15.5%、「自分の親となら3世代同居したいと思う」が17.9%、「配偶者の親となら3世代同居したいと思う」が3.1%。36.5%が3世代同居に前向きであることがわかった。「同居している」も9.9%にのぼっており、“同居vs非同居”は拮抗している。

 「同居したい・同居している」理由は、「自分や子どもが急病の時に心強い」が14.2%、「親・義親が急病の時にすぐ対応できる」が11.8%、「親・義親の健康状態を確認できる」が7.3%を占めた。一方、「同居したいと思わない」理由は「気遣いが増える」が25.8%、「プライバシーが確保できない」が17.8%、「生活時間やリズムが違う」が17.5%となった。

 3世代での同居に意外とニーズがあることを示した今回の調査結果。3世代同居をターゲットにしたビジネスにチャンスがあることがうかがえる。加えて、「同居したいと思わない」理由を解消する商品・サービスが増えることで、3世代同居ビジネスの市場はさらに広がりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

    全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

  2. 【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

    【ギフト・ショー】光で固まる特殊なインクを使った3Dペン玩具

  3. 今後3年で“タニタ”の文字が飲食業界にあふれ出す!

    今後3年で“タニタ”の文字が飲食業界にあふれ出す!

  4. 【ご当地美人】残り1ヵ月を全力アピール……かごしま親善大使・恒吉初美さん

  5. 購入者の2人に1人が意識するトクホ! 割高感を克服すれば売れる?

  6. 「地球・夢・未来―石油の作文コンクール」表彰式を開催

  7. 里山、高齢者、買い物難民に新聞販売所、ドローンを活用――MIKAWAYA21

  8. ついにお菓子も機能性表示! 糖の吸収をおだやかにする飴発売

  9. 「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

アクセスランキングをもっと見る

page top