女性生産者による加工食品認定、大分県が“おもてなし商品”募集 画像 女性生産者による加工食品認定、大分県が“おもてなし商品”募集

インバウンド・地域活性

 大分県が2015年度の「おんせん県おおいた 味力おもてなし商品」の認定コンクールを開催。現在出品を募集している。

 おんせん県おおいた 味力おもてなし商品は、県内の女性農林水産業者が県産物を活かして開発した商品を認定する制度。認定された商品は県が販促、PRを行うほか、生産者に対して加工食品関連の研修会や商談会といった販促関連の情報を提供していく。

 対象となる出品者は県内の女性本人、もしくは県内女性が構成員となっている団体や法人。出品対象は2013年度以降に発売、もしくは大幅リニューアルした加工食品。発売開始直前の商品も受け付ける。なお、加工食品は県産農林水産物を使用していることや、価格がおおむね1000円以内であることなどが条件となっている。出品区分は飲料、菓子、調味料、農林水産加工品、畜産加工品など。

 出品数は1出品者につき3点までで、写真とともに審査用の試食品の提出が必要となる。出品料は無料。募集期間は12月18日まで。2016年1月29日に、大分県都市農村交流研修館にて表彰を行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

    首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  4. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  5. 造幣局東京支局跡地開発、文化交流施設整備事業者を公募

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  8. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  10. 名古屋競馬場の移転計画、跡地がアジア競技大会の選手村候補地に浮上

アクセスランキングをもっと見る

page top