女性生産者による加工食品認定、大分県が“おもてなし商品”募集 画像 女性生産者による加工食品認定、大分県が“おもてなし商品”募集

インバウンド・地域活性

 大分県が2015年度の「おんせん県おおいた 味力おもてなし商品」の認定コンクールを開催。現在出品を募集している。

 おんせん県おおいた 味力おもてなし商品は、県内の女性農林水産業者が県産物を活かして開発した商品を認定する制度。認定された商品は県が販促、PRを行うほか、生産者に対して加工食品関連の研修会や商談会といった販促関連の情報を提供していく。

 対象となる出品者は県内の女性本人、もしくは県内女性が構成員となっている団体や法人。出品対象は2013年度以降に発売、もしくは大幅リニューアルした加工食品。発売開始直前の商品も受け付ける。なお、加工食品は県産農林水産物を使用していることや、価格がおおむね1000円以内であることなどが条件となっている。出品区分は飲料、菓子、調味料、農林水産加工品、畜産加工品など。

 出品数は1出品者につき3点までで、写真とともに審査用の試食品の提出が必要となる。出品料は無料。募集期間は12月18日まで。2016年1月29日に、大分県都市農村交流研修館にて表彰を行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

    【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  4. 富裕層インバウンドの法則その2

  5. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  6. 【着地型観光:4】アウトドア体験に日本文化の魅力をプラス!

  7. 【ご当地キャラの仕掛人に訊く!】地域マスコットから国民キャラへ――ぐんまちゃん

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  10. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

アクセスランキングをもっと見る

page top